うみと・ぷーさの彩日~saizitsu~

体験談

気持ちを高めるための私の習慣

こんにちは~(*‘∀‘)

 

今日はまた「私の習慣」シリーズ(勝手に名付けちゃいました)をお話ししていきたいと思います。

※こちらはあくまで個人の体験談に基づく内容となっております。
鵜吞みにせずあくまで参考程度にご利用ください。

 

仕事を辞めたあとに悩まされたのは、やはり運動不足。
これは私のように仕事を辞めた人間のみならず、辞めていなくても所謂内勤と呼ばれる方も悩まれている方は多いかと思います。
(私も内勤だったのでこの悩みは尽きませんでした)

事務職をメインでされている方なら分かると思いますが、仕事中はほとんどの時間座りっぱなしになります。
立つ時と言えばお手洗いくらいという方もたくさんいるのではないでしょうか?
(私も9割ほどは座りっぱなしだったと思います)

 

この座りっぱなしがまた良くないんですよね。。。
座るという作業は一見「ラク」に見えがちな姿勢ですが、元来人間は座る生き物ではありません。
身体には確実に負担になっているようです( ;∀;)
ずっと座る姿勢を続けていると腰痛、肩凝り、背中の凝りが同時に襲ってくるということも日常茶飯事です。

 

では、これを緩和させるにはどうすれば良いのか?

ここで1つの習慣を取り入れました。

 

肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】

 

 

 

一、夕方の時間帯に運動をする

当たり前といえば当たり前ではあるのですが、運動を取り入れるということです。
意外に若い人ほど忘れがちになるのではないでしょうか( ;∀;)
何もしなくても若いから身体がまともに動くことと思います。

でも、そのまま何もせずに放っておくと確実に動かなくなっていきますし、身体の機能は弱くなっていきます。
年を重ねても元気な身体を維持するために、今身体が元気に動くうちに運動する習慣を取り入れておきたいところですよね(;´・ω・)
何もせずして元気な身体を維持できるわけではないのです。

 

学生のときは、週3くらいで体育の授業がありましたよね?
今はあれの有難みを痛感しています。
自分であれこれ意識しなくても学校側が身体を動かす機会を作ってくれていたのですから。(体育以外ももちろんそうですが)

つまりその機会を自分で作り、学生時代と同じように運動をできれば良いのですがそうもいかないという方もいらっしゃいますよね。

それこそジムに定期的に通うとかテニスサークルに参加するとかマラソンを始めるとかできたら本格的な運動ができるかと思いますが。。。

 

《クレームシモン》オフィシャルサイト

 

私が取り入れているのは「ウォーキング」です。

結構ありきたりなものですが、、、

ありきたりなのに実際街中を歩いていても実践している方はなかなか少ないです。
ウォーキングをしている方は50代以上と見えるおばさまは度々見かけることはあれど、若い人はほぼ見ないと言っても良い。

 

本当に気軽に始められます。
道具等は何もいりません。
強いて言うならジャージ等のウェアと万歩計、音楽プレイヤーなどがあるとより楽しめるかもしれません(*´ω`)

そして、なぜ夕方という時間を入れたのかというといくつかメリットがあるからです。

①神経が一番働きやすく身体が動きやすい時間であること
②代謝能力が上がりやすい時間であること
③晩御飯前で適度な空腹感を作れること
④就寝時間に適度な疲れが出てきやすいこと

などがあります。

もちろん朝でも身体をONの状態にしたりと良いことはあるのですが、朝食を食べる時間を調整しないといけなかったり、朝からエネルギー消費してしまったりするので、時間が無い人はちょっとやりにくいかもしれませんね。
(食べた直後の運動はやはり身体に悪いです、5時間目の体育の授業をご想像ください)

 

でも、取り入れられるならいつでも構わないのです。
やらないよりは絶対マシですから。

ただ、さきほど言った食べた直後とかタイミングが悪いと余計にしんどい目に遭うこともあるので気を付けようってことです。

 

「骨盤ウォーカーベルト」

 

ちなみに歩く時間ですが、

私は1時間を目安にしています。

距離で言うと約5kmといったところでしょうか。
長く感じますか?短く感じますか?

運動が長年ご無沙汰なんて方は結構辛い距離かもしれませんね。。。
最初は10~15分のところから始めると良いかと思います。

若い人なら10分程度なら楽勝だと思いますので、その楽勝の感覚を持った状態で徐々に20分、30分と距離を長くすると良いかと思います。
とにかく習慣にしていくことが大事です。

最初の方は習慣として身についていないので、「めんどくさいな」「ダルイな」と思うこともあるかと思います。
良いんですよ、毎日やろうとしなくても(*’ω’*)

「まったくやらないよりはマシ」くらいに考えましょう。
4~5日続けて6日目にちょっと嫌になる日があったって良いんです。
義務になってしまうと絶対に続きません、たまにはサボっていきましょう☆
それこそ「お休みの日だけ」とかでも構いません。

「自分がやりたいからやる」のスタンスが大事です(*´▽`*)

 

私はこのウォーキングは中学生の頃からやっていますが、やはり毎日やるというのは習慣になるまでは難しいです。。。
3~4ヶ月くらいすると自分の中で「やるもの」という形が出来てきましたね!

そして、腰痛は分かりやすく無くなりましたし、体型がほとんど変化しません。(もちろん個人差あります)

これからも続けていきたいですね(*’ω’*)
ウォーキングはそれこそ運動経験が無くても始められる運動です。
(筆者はバリバリの文科系出身、しかもインドア派です)

お悩みの方にこの体験談がちょっとでもお役に立てたらと思います。
よろしければ参考にしてみてください。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました(__)

またお会いしましょう!

 

高性能!日本製EMSで効率的なボディメイクを!RIZAP 3D Shaper

 

 

コメントを残す




関連記事